NEW POST

頼りはやっぱり、おばあちゃんの知恵袋

今から14年前、2004年に発行された本です。
実家の母が愛読していたのを頼んでもらってきました。



e0392773_12404532.jpg


















掃除、洗濯、料理、再利用や節約、家庭の医学
収納、美容、季節の行事まで
昔から伝わる「知恵と天然素材」で合理的に活用できる方法がたくさん載っています。
まだきちんと読めていませんが、ほとんどが身近にあるもので活用できるようです。




ネットなどで日々いろんな情報が得られる今は
困った時に、ササッと必要なことだけピンポイントで調べられるのでとても助かっています。

でも、簡単に知った情報はすぐ忘れて身につかなくて(私の場合)…
何回も同じことを検索してたりします。
(重曹の使い方はいつまでたっても覚えられない)



そういえば実家の祖母がやってたなぁーというのが何個かありました。
頭痛がする時、梅干しをこみかみに貼ってもらったり!
子供の頃は え~~‼と思っていた祖母の昔ながらの知恵ですが、今思い出してみれば
それなりの理由や知恵があったんですね。

なので
今度からは、おばあちゃんの知恵袋を熟読して生活してみようと思っているところです。
実践した結果もレポートできたらいいなと思っています。






【中古】 おばあちゃんの知恵袋 決定版「日本の暮らしの知恵」700 / 宝島社 / 宝島社 [ムック]【メール便送料無料】【あす楽対応】

価格:278円
(2018/2/12 10:21時点)
感想(0件)






↓ランキングに参加中です。
クリックしていただけるとうれしいです★






by toe31d | 2018-02-12 08:28 | 小さな暮らし